臨床心理士資格試験対策講座

社会に求められているのは”心の専門家”

臨床心理士通信添削講座

本講座は、公益財団法人日本臨床心理士資格認定協会が定める、指定大学院を修了予定あるいは、修了することで受験資格を有し、『臨床心理士』資格試験の合格を目指す方を対象にした講座です。

講座構成

全11講テキスト
臨床テキストイメージ 広範囲から出題される一次試験に備え、まず1・2講では基礎心理学の復習から始めます。3講からは臨床心理士としての専門知識を問う臨床心理学分野についての理解を深めていきます。
全5回添削課題
添削問題イメージ 2講分の内容を出題範囲としたスキルチェック課題で、学習到達度の確認と論述の練習を行います。
1回自宅で受験できる公開模擬試験実施
マークシート 過去問題を徹底研究し、出題傾向に合わせて作成したオリジナル問題で、マークシート形式・全100問の模擬試験です。試験実施後、各領域の正答率・アドバイス付き採点結果表、解説付き模範解答をお返しします。

講座概要

広範囲に渡る出題範囲に備え、1~2講で基礎心理学の復習を行います。そして3講以降は、臨床心理士としての専門知識を問う臨床心理学についての理解を深めていきます。講座は全11講から構成され、添削課題が5回、本試験同様のマークシートによる模擬試験(100問)が1回行われます。

1講 心理学の基礎(知能・性格・学習・記憶・感情・感覚・知覚)
2講 心理学の基礎(社会・発達・教育・欲求・心理学史
第1回スキルチェック課題 添削指導
3講 心理統計・研究法
4講 精神障害・症状
第2回スキルチェック課題 添削指導
5講 心理査定Ⅰ(観察法・質問紙法)
6講 心理査定Ⅱ(投影法)
第3回スキルチェック課題 添削指導
7講 心理療法
8講 心理面接
第4回スキルチェック課題 添削指導
9講 事例
10講 法律・倫理・地域援助
第5回スキルチェック課題 添削指導
11講 論述対策
100問マークシート模擬試験

講座のポイント

1合格へ導く全11講のテキスト
幅広い知識を問われるマークシート方式と論述式の一次試験に対応したコンテンツです。また論文の書き方や二次試験の面接必勝法も盛り込んだ講義内容で合格への道のりを完全サポートします。
2全5回のスキルチェック課題
2講ごとに学習到達度を測るためのスキルチェック課題を実施します。資格試験事務局へ課題を提出すると専任講師が赤ペン指導の上、返送いたします。
3100問マークシート模擬試験
本試験で実施される全100問のマークシート試験に備え、本番さながらの模擬試験を実施します。これまでの学習成果を確かめ100題の問題に解答するタイムトライアルを実施します。
4受講者のペースで学べる!
学習ペースは受講生ごとに自由に設定できます。本講座はサポート期間が10ヶ月と十分にゆとりがあります。時間をかけて学びたい方にも、お急ぎの方にも対応できます。

受講料

コース名 料金(税込) 支払い方法 内容
トータルコース 88,200円 一括払い・分割払い テキスト 全11講+添削課題 全5回+模擬試験 1回
ベーシックコース 77,700円 一括払い・分割払い テキスト 全11講+添削課題 全5回
トライアルコース 21,000円 一括払い 模擬試験 1回
開講日
申し込み順随時開講
添削サポート期間
10か月
標準学習時間
6か月

臨床心理士資格とは

公益財団法人日本臨床心理士資格認定協会が行なう資格審査を受け資格試験に合格することで取得できる。資格審査を受けることができるのは次の条件を満たした者。

  1. 協会が認可する第1種指定大学院(修了後の心理臨床経験不要)を修了し、受験資格取得のための所定条件を充足している者。(「新1種指定校」という)
  2. 協会が認可する第1種指定大学院を修了し、修了後1年以上の心理臨床経験を含む受験資格取得のための所定条件を充足している者。(「旧1種指定校」という)
  3. 協会が認可する第2種指定大学院を修了し、修了後1年以上の心理臨床経験を含む受験資格取得のための所定条件を充足している者。(「新2種指定校」という)
  4. 協会が認可する第2種指定大学院を修了し、修了後2年以上の心理臨床経験を含む受験資格取得のための所定条件を充足している者。(「旧2種指定校」という)
  5. 学校教育法に基づく大学院において、臨床心理学またはそれに準ずる心理臨床に関する分野を専攻する専門職学位課程を修了した者。(「専門職大学院」という)
  6. 諸外国で上記①または③のいずれかと同等以上の教育歴および日本国内における2年以上の心理臨床経験を有する者。
  7. 医師免許取得者で、取得後2年以上の心理臨床経験を有する者。
指定大学院※受験からはじめる方へ
☆心理系大学院受験対策講座☆
【講座内容】通信添削講座 心理英語・心理学 受講料:89,565円(詳細はお問い合わせください)
* 指定大学院とは…財団法人日本臨床心理士資格認定協会が、「臨床心理士」の専門資質レベルを一定水準に維持し向上を図ることで社会の期待に応え、また臨床心理士の教育・訓練システムの整備を図る目的で、大学院指定制度によって指定した大学院のことです。